日本発ITベンチャーのミドクラ、総額1億円超を調達

ITベンチャー企業のミドクラは4月13日、1億1300万円のシード・ラウンド出資を受けたと発表した。ミドクラは日本企業だが、エンジニアのほぼ全員が米グーグル、米アマゾンで、クラウドコンピューティングやは分散インフラ技術に関わっていたコンピュータサイエンスの博士号、修士号を持つ外国人という。

ミドクラは、クラウド構築・運用システムのオープンソース・プロジェクトであるOpenStackをベースにしたソフトウェア・ソリューションを提供、独自のネットワーク仮想化技術を有し、パブリッククラウドとプライベートクラウド双方に利用可能な技術プラットフォームを開発していくという。

今回出資したのはビットアイル、NTTインベストメントパートナーズのNTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合、1stホールディングス、サンブリッジ代表取締役会長兼CEOであるアレン・マイナー氏をはじめとした複数の IT 関連現役・OB 経営者など。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201104/14/midokura.html

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s