OpenStack は商用化へ向けて準備を整える

Piston Cloud Computing は、True Ventures および、Hummer Winblad Venture Partners、Divergent Ventures などから  $4.5 million を得て立ち上がったところだが、まだ若い OpenStack プラットフォームにとっても、それは重要な事柄となる。 さらに同社は、OpenStack の基礎をなすコードの、一部を担うようになると、それらの出資者に期待されている。 Piston は、NASA Nebula クラウド・インフラストラクチャに携わった、アーキテクトの 1人により創られ、OpenStack のコンピューティング領域における基板を提供している。OpenStack とは、Rackspace と NASA が昨年に立ち上げた、オープンソース・クラウド・コンピューティング・プラットフォームのことである。 そこには、クラウド・コンピューティングの有名どころを含む、80 社以上が既に参加している。

http://wp.me/pwo1E-37g

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s