Monthly Archives: July 2011

OpenFlow により、ネットワーク業界は HOT になるのか?

1年以上も前になるが、Can Networking Be Made Cool Again? という問題を、このブログで提起した。 それから、数多くの変化があった。 振り子は大きく揺れ戻り、ネットワークがホットな領域になってきた。これまでの 1年間に、Cisco は大きな障壁にぶつかり、そのスピードを失ってきた。そして、OpenFlow ネットワーキング・プロトコルが、一般的な意識の中で破裂した。大規模スケールと、高度な仮想化を前提とするデータセンター・ネットワークにおいて、変化し続ける要件を充たしていく最初の波として、いくつかのスタートアップ企業が出現した。
http://wp.me/pwo1E-38n

Advertisements

OpenStack’s First Birthday: A Year in Review

OpenStack, the open source cloud computing project initiated by NASA and Rackspace, celebrated its first birthday on July 19. OpenStack’s open source code enables customers to create public or private cloud environments that deliver functionality analogous to that provided by private Infrastructure as a Service (IaaS) vendors such as Amazon Web Services, Joyent or Verizon Terremark. The OpenStack project began with the support of 25 companies but has grown significantly over the last year to the point where it now claims the backing of 80 companies that collectively offer financial and technical support to a staff of 217 developers. Current contributors include AMD, Canonical, Cisco, Dell, Intel and Citrix and start-ups such as Piston Cloud Computing and Nephoscale.

http://www.huffingtonpost.com/arnal-dayaratna/openstacks-first-birthday_b_904152.html

OpenStack turns 1. What’s next?

OpenStack, the open-source, cloud-computing software project founded by Rackspace and NASA, celebrates its first birthday tomorrow. It has been a busy year for the project, which appears to have grown much faster than even its founders expected it would. A year in, OpenStack is still picking up steam and looks not only like an open source alternative to Amazon Web Services and VMware vCloud in the public Infrastructure as a Service space, but also a democratizing force in the private-cloud software space.

http://www.reuters.com/article/2011/07/19/idUS263563294220110719

Citrix が Cloud.com を買収!

今日、私たちが発表したように、Cloud.com と Citrix は、すでに協力していく方針にある。 それは、Cloud.com の投資家にとって素晴らしい一日であるだけではなく、Citrix 社員になっていく Cloud.com の従業員が、とても興奮した一日でもあった。Cloud.com は、Citrix と共に活動してきたという、長い歴史を持っている。そして、私たちは、2009年 11月の Version 1.0 のリリースから、Xen hypervisor 各種バージョンをサポートしてきた。さらに、Zynga や、KT、Tata、Go Daddy といった大手の顧客が、Citrix テクノロジーをディプロイしている。そのプロセスにおいて、数多くのことを Citrix から学んできた。私たちは、クラウド・コンピューティングで成功するベストなポジションに、Citrix がいると信じている。

http://wp.me/pwo1E-37W

OpenStack は商用化へ向けて準備を整える

Piston Cloud Computing は、True Ventures および、Hummer Winblad Venture Partners、Divergent Ventures などから  $4.5 million を得て立ち上がったところだが、まだ若い OpenStack プラットフォームにとっても、それは重要な事柄となる。 さらに同社は、OpenStack の基礎をなすコードの、一部を担うようになると、それらの出資者に期待されている。 Piston は、NASA Nebula クラウド・インフラストラクチャに携わった、アーキテクトの 1人により創られ、OpenStack のコンピューティング領域における基板を提供している。OpenStack とは、Rackspace と NASA が昨年に立ち上げた、オープンソース・クラウド・コンピューティング・プラットフォームのことである。 そこには、クラウド・コンピューティングの有名どころを含む、80 社以上が既に参加している。

http://wp.me/pwo1E-37g

シトリックスがCloud.com買収、OpenStackとの関係は?

米シトリックス・システムズは7月12日(米国時間)、Cloud.comを買収したと発表した。買収額は非公表。シトリックスはこれまでも、同社の関わるクラウド構築プロジェクトでクラウド運用ソフトウェアにCloud.comの「CloudStack」を使ってきた。シトリックスは今回の買収により、同社に欠けていたクラウド構築・運用/クラウド・オーケストレーションの部分で、実績のあるソフトウェアを有償の自社製品として即座に提供できるようになった。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201107/13/citrix.html

米Citrix、クラウド基盤ソフトを手掛ける米Cloud.comを買収

米Citrix Systems(以下、Citrix)は12日(米国時間)、クラウド構築ソフトを提供する米Cloud.comの買収を完了したと発表した。買収金額などの条件は非公開。Cloud.comは、オープンソースのクラウド実装・管理ソリューション「CloudStack」を手掛ける非公開企業。CloudStackは、Amazon Web Services、Citrix、VMwareを初めとする既存インフラとのシームレスな統合できる点が特徴で、マルチテナント型プライベート/パブリッククラウドの、迅速な導入・管理・運用を行えるという。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20110713_460242.html