OpenFlow のスイッチとは?

ここでの基本的なアイデアは、シンプルなものである。つまり、一般的な Ethernet のスイッチとルーターに含まれる、フローテーブル(通常は TCAM で構築される)を活用することにある。 そこには、ライン・レートにおいて、ファイアウォールおよび、NAT、QoS を実装し、また、データを収集するためのノウハウが詰まっている。 それぞれのベンダーにおけるフローテーブルが異なっていても、数多くのスイッチとルーターで実行される、各種機能の興味深い共有セットを識別できる。 OpenFlow では、この共有機能のセットを活用する。

http://wp.me/pwo1E-3ja

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s