Rackspace、OpenStackを財団に委ねることを望む [ #cloudmix ]

Rackspaceは2012年までにOpenStackを完全に移管する財団を創設する意向であることを発表した。これはOpenStackがRackspaceによってコントロールされすぎるという懸念をやわらげ、真にオープンソースのクラウドコンピューティングプロジェクトになる機会をもたらすものだ。Rackspaceは彼らのストレージソースコードをオープンソース化し、Project OpenStackを立ち上げた。このプロジェクトには、昨年NASA Nebulaのコンピューティングエンジンも加わり、興味のある人ならだれでもプロジェクトに参加できるオープンなクラウドコンピューティングプラットフォームとして期待されている。ところが多数の企業がプロジェクトに参加する一方、開発リソースを投資する企業はあまりなかった。新しいコードを提供したのは8社だけで、ほとんどのコードはRackspace自身が書いたものだ。今回の件は、プロジェクトの今後の開発とプロジェクトガバナンスにおけるRackSpaceの関わり合いの大きさに対する懸念が関係しているのかもしれない。

http://www.infoq.com/jp/news/2011/10/OpenStack-Foundation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s