HP、webOS のオープンソース化を発表 [ #opencloudjp ]

hp が PC 部門の切り離し検討と、webOS 製品の終了を発表したのは8月のこと。CEOの交代を経て、一転し PC 事業の継続を明らかにしたのが10月の話。そして米国付け9日、新 CEO のメグ・ホイットマン氏は「あらゆる選択肢を検討した」結果、 webOS をオープンソース化することを明らかにしました。Palm に源流を持つ webOS は、ややこしい歴史を経て、外部の開発者と共に未来を目指していくことになります。ホイットマン氏に言わせれば「webOS はモバイルで、クラウドベースで、スケーラブルになるよう一から設計された、ただひとつのプラットフォーム」であり、iOS と Android が市場を牽引し、オープンソースという文脈では(Androidを除いても) Maemo / Moblin あらため MeeGo あらため Tizen のような選択肢がある今日でも、まだまだ価値を持つという見方です。

http://japanese.engadget.com/2011/12/09/hp-webos/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s