ほとんどのWebサーバーに影響するメジャーなサービス拒否脆弱性 [ #opencloudjp ]

セキュリティ研究者のAlexander Klink氏とJulian Wälde氏は、つい先日まで大部分のWebサーバーに影響を与える可能性のあった深刻な脆弱性を明らかにした。攻撃は、ハッシュコードの衝突を作り出すように設計されたPOSTフォームデータを送る、単一のHTTPリクエストだけである。最初にこの攻撃が発見されたとき、Python、Ruby、PHP、Java、ASP.NETが影響を受けたが、ベンダーは研究者と共同でパッチの開発を行った。

http://www.infoq.com/jp/news/2012/01/Hash-Table-Vulnerability

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s