OpenFlowでスイッチ間の経路設定、上位の管理APIも開発スタート [ #opencloudjp ]

いま盛んに議論されているSDNあるいは仮想ネットワークは、おおまかに言うと3種類のコンポーネントからなる。仮想ネットワークの構成要素であるスイッチと、その経路制御などを担う制御機構、そして仮想ネットワーク上にクラウドを構成するための「クラウドコントローラー」である。代表的なものに、オープンソースの仮想スイッチ「Open vSwitch」、経路制御機構の「OpenFlowコントローラー」、そしてクラウドコントローラーの「OpenStack」がある。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20120127/379552/?itptop

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s