米ニューハンプシャー州、「オープンソース法案」の通過 [ #opencloudjp ]

米ペンシルバニア州では、州法案 HB418 (2012) が通過したことにより今後、州政府関連機関ではオープンソースソフトウェア及びオープンデータフォーマットの使用を考慮することが義務づけられることとなった。また情報技術局に対して、オープンガバメント標準に基づいた州全体の情報管理体制を構築することを要請している 。ソフトウェアの新規購入や維持にかかる費用を削減することで税金の無駄遣いを減らすのが最大の目的のようだ。また、オープンソースソフトウェアに移行することで高い相互運用性が得られることに加え、使用期間及び使用方法に制限が課されないことも利点に挙げている。

http://opensource.slashdot.jp/story/12/02/07/0040209/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s