Daily Archives: February 24, 2012

OpenStack、「Quanum」をコアプロジェクトに [ #opencloudjp ]

OpenStack からビッグニュースが届いた。「Quantum」が、コア プロジェクトとなったのだ。Quantum は、OpenStack に他のクラウドスタックが提供しないネットワーク技術をもたらすネットワークコンポーネント。昨年9月にリリースされた OpenStack Diabloでインキュベートプロジェクトとしてお披露目されたばかりだ。それが、2012年秋にリリースが予定されている「Folsom」ではコア プロジェクトとなるまでに成長を遂げた。

http://japan.internet.com/webtech/20120224/1.html

Advertisements

The OpenStack Core Projects、無料のOpenStackサンドボックスを提供 [ #opencloudjp ]

The OpenStack Core Projectsはブログにて「TryStack.org — A Sandbox for OpenStack!」と題して、OpenStackを使ってサンドボックス環境を構築できる無料のクラウドサービスを発表した。OpenStackは、NASA(米国航空宇宙局)とRackspace Cloudによって開発されたlaas型クラウド構築基盤ソフトウェア。Pythonで開発されており、Apache Licenseを採用している。

http://news.mynavi.jp/news/2012/02/23/010/

ニシラ、OpenFlowを採用したネットワーク仮想化ソフトの国内提供を本格化

米ニシラネットワークス(Nicira Networks、以下ニシラ)は2012年2月22日、同社が提供するネットワーク仮想化ソフトウエア「ネットワーク仮想化プラットフォーム(Network Virtualization Platform、以下NVP)」についての詳細を発表した。 NVPは物理的なネットワーク構成にとらわれず、柔軟にネットワークの論理構成を変更するためのソフトウエア。主にクラウド事業者、通信事業者、大規模なエンタープライズなどに向けた製品である。国内では2011年に東京エレクトロン デバイス、日商エレクトロニクスなどがニシラ製品の取り扱いを開始している。しばらくは顧客以外に製品の詳細を公開しない“ステルスモード”で活動していたが、2012年2月6日にステルスモードが終了したことを受けて、22日に日本の報道関係者向けに記者発表会を開催した。上記2社のパートナーに加え、日立電線とも協力して日本市場での販売・サポート体制を強化するという。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120223/382661/