「OpenFlowの父」が語る、OpenFlowとSDNの真実 [ #opencloudjp ]

日本ではOpenFlowに対する期待がインフレ気味だ。「OpenFlowで何でもできる」と思いこんでいる人も多いようだ。 そこで、米Nicira Networksのマーティン・カサド(Martin Casado)氏へのインタビューをお届けする。このインタビューは2012年2月22日、同社による日本での事業展開の発表と同日に行った。 カサド氏はスタンフォード大学で、OpenFlowプロトコルを生み出した1人。その後Niciraの共同創業者となり、同社のCTOを務めている。今回はOpenFlow、Open vSwitch(NiciraはOpen vSwitchの開発にもかかわってきた)、Software-Defined Networking(SDN)、そしてNiciraの製品であるNVPの関係について、かなり突っ込んだ質問をし、カサド氏もこのインタビューにおける質問内容を評価してくれている。最後までお読みいただければ幸いだ。

http://www.atmarkit.co.jp/fserver/articles/cloud/07/01.html

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s