「OpenStack 2012.1(Essex)」登場、大規模プロジェクト対応を強化 [ #opencloudjp ]

オープンソースのクラウドプラットフォーム「OpenStack」開発チームは4月5日(米国時間)、最新版となる「OpenStack 2012.1(Essex)」を公開した。前バージョンで加わった新プロジェクト「Horizon」および「Keystone」がコアプロジェクトとなったほか、既存のコアプロジェクトにも新機能や機能強化が行われている。 OpenStackは、プライベートおよびパブリックなクラウドインフラを構築できるオープンソースのIaaS(Infrastructure as a Service)構築スタック。当初は米RackSpaceと米航空宇宙局(NASA)によって開発が行われ、2010年10月に最初のバージョンが公開された。現在では米Cisco Systems、米Dellなど多数の企業がプロジェクト参加している。

http://sourceforge.jp/magazine/12/04/06/067246

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s