Google と OpenFlow と SDN について本音を語ろう – Urs Holzle [ #opencloudjp ]

Google は、すべてのバックボーン・トラフィックを、OpenFlow を用いて構築した SDN 上で走らせている。そして、今年は、この種のプログラマブル・ネットワークが、コンシューマと接するネットワークにまで、拡大していくプロセスが始まることを希望している。 つまり、そのコンシューマ対応のネットワークとは、一般消費者や企業に対して、Maps と YouTube といったアプリケーションを配信するネットワークのことである。 Google の SVP of Technical Infrastructure である Urs Holzle は、今日の Open Networking Summit で、同社における OpenFlow の用法について説明した。それは、先週に私が書いたように、ネットワークの複雑さを、より低コストで解決していくというものであった。

http://wp.me/pwo1E-48b

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s