Daily Archives: April 21, 2012

クラウドは「世界第5位の電力消費国! [#opencloudjp ]

17日発表された国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)による報告書「How Clean is your Cloud?(あなたのクラウドはどのくらいクリーン?)」は、対象企業のデータセンターの運用方法やエネルギー問題について、批判ではなく、呼び掛けを目的としているという。……インターネット上のソフトウェアを使用する「クラウド」の仕組みを利用したウェブベースの電子メールや動画視聴、写真共有、SNSなどのサービスの人気が高まるにつれ、データセンターの需要は増加している。グリーンピースによれば、もし世界各地のデータセンターを1つの国と考えると、電力消費量は世界第5位だという。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2872814/8818474?ctm_campaign=txt_topics

Advertisements

Citrix、クラウド戦略を説明 – CloudStackをNo.1にする[#opencloudjp ]

シトリックス・システムズ・ジャパンは19日、プレス、アナリスト向け説明会を開催。Citrixのクラウド戦略を説明した。米Citrix クラウドプラットフォームグループ バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーのサミール・ドラキア氏は冒頭、最近のクラウド環境について、「メインフレームからC/Sの時代に移ったように、現在はPCの時代からクラウド時代に移りつつある。この移り変わりの裏には2つの大きな力があり、1つはモバイル機器を使ったワークスタイル、そしてもう1つはクラウドインフラの変革だ。クラウドはよく『クラウドに移行する』と場所のように扱われているが、クラウドは場所ではなく、アーキテクチャだ。また、単なるサーバの仮想化ではない。

http://news.mynavi.jp/articles/2012/04/20/citrix/

アカデミッククラウドに関する検討会について/ 文科省 [ #opencloudjp ]

第4期科学技術基本計画においては、科学技術振興のための基盤として、「知識インフラ」の形成が盛り込まている。情報化社会の進展に伴い「データ科学」の重要性が認識されてきている。「データ科学」は、第四の科学的手法として注目されている。また、社会問題の解決に向けた基礎研究からのイノベーションへの貢献という観点からも、その重要性が認識されている。そこで、全国の大学等の研究者が、サイエンスに活用できる多分野にわたるデータ、情報、研究資料等を、オンラインにより、手軽に利用でき、最新の「データ科学」の手法を用いて、科学的あるいは社会的意義のある研究成果を得ることのできる「アカデミッククラウド環境」について、必要な議論、検討等を進めるための検討会を設置する。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/027/gaiyou/1320068