仮想スイッチつなぎ変化に強いネットに、OpenFlowはそのために作った 米ニシラネットワークス 共同設立者、CTO マーチン・カサド氏 [ #opencloudjp ]

ネットワーク仮想化のソリューションを提供する米ニシラネットワークス。2年間の“ステルスモード”を経て製品を完成させ、ついにその戦略や製品を明らかにした。ニシラが描くネットワーク仮想化の姿を、ニシラの共同設立者で、OpenFlowの開発者の一人でもあるカサドCTO(最高技術責任者)に聞いた。

・まず、ニシラネットワークスは何を提供するのか教えてほしい。

・ネットワーク仮想化のソリューションだ。クラウドコンピューティングやデータセンターがユーザーに浸透してきているが、現状ではインフラの運用面で課題があり、まだ十分に効率化できない状態になっている。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20120515/396587/?ST=network&r4&rt=nocnt

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s