Daily Archives: June 5, 2012

DevOpsを実践する企業に共通すること。DevOps Day Tokyo 2102 [ #opencloudjp ]

DevOpsに関する国内最大のイベントとなった「DevOps Days Tokyo 2012」が5月26日に都内で開催されました。これまで国内でDevOps関係のイベントは何度か開催されてきましたが、今回のイベントは世界中で開催されているイベント「DevOps Days」の東京開催で海外からDevOpsムーブメントの中心になっていると言っていいゲスト2人を招き、100人以上の参加者が集まるという大きなイベントでした。

http://www.publickey1.jp/blog/12/devopsdevops_day_tokyo_2102.html

Advertisements

IIJとACCESSの合弁会社ストラトスフィアのSDN戦略とは?「最終的に目指すのはCloud OS」 [ #opencloudjp ]

SDN(Software Defined Network)向けソフトウェアの研究開発を目的に、IIJとACCESSが4月に共同設立した合弁会社、ストラトスフィアが2012年6月4日に記者説明会を開催した。ネットワーク仮想化やSDNをめぐる開発競争はますます過熱してきているが、同社代表取締役社長の浅羽登志也氏が競合他社との違いとして挙げたのは「SDNにとどまらず、上位レイヤも見据えている」点だ。具体的にはまず、PaaSレイヤに対してAPIを提供していく予定だという。

http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/2201/Default.aspx

Fedora 17「Beefy Miracle」リリース [ #opencloudjp ]

Linux リリースには、他のリリースよりも「お肉(機能)がたっぷり」なものがある。Red Hat が支援する Fedora Linux コミュニティは2012年5月29日、これまででもっとも「お肉がたっぷり」なディストリビューション、Fedora 17「Beefy Miracle」をリリースした。Fedora のプロジェクトリーダーである Robyn Bergeron 氏は、InternetNews.com に対して次のように語った。「Fedora は常に多くの新機能を提供してきたが、今回の新機能の数は50以上にものぼった。Fedora 17 は最新の『OpenStack』リリースや『JBoss Application Server 7』を提供している」

http://japan.internet.com/busnews/20120530/3.html