Category Archives: Cisco

VMware が OpenStack に参加って マヂ ですか? [ #opencloudjp ]

世の中、何が起こるかわからない。 VMware が OpenStack Foundation に参加しようとしている。この団体は当初、サーバー仮想化における VMware の優位性に対するカウンターとして、業界の大手に支持されてきたのだ。 また、Intel と NEC も、Gold OSF メンバーとして参加しようとしている。OpenStack Foundation Wiki へのポストによると、ちょうどVMworld に間に合うかたちで、 VMware は Intel や NEC と共に、Gold メンバーとして OpenStack Foundation に参加しようとしているとのことだ。

http://wp.me/pwo1E-4EM

Advertisements

CloudStackベースのクラウド管理「Citrix CloudPlatform [ #opencloudjp ]

6月28日、シトリックス・システムズ・ジャパンはクラウド管理ソフトウェア「CloudPlatform, powered by Apache CloudStack 3.0.3」、ビジネスサポート管理および運用サポート管理ソフトウェア「CloudPortal Business Manager 1.4」の国内提供を発表した。「CloudPlatform」は、同社が「Apache Software Foundation(ASF)」へ寄贈した「CloudStack」をベースに、新ブランドで展開しているクラウド管理ソフトウェアで、CloudPlatform, powered by Apache CloudStack 3.0.3がCloudPlatformブランドとして国内に初めて提供する新製品となる。シスコシステムズの仮想スイッチ「Nexus 1000v」やAmazon EC2 APIへの対応、ボリュームアップロードの搭載など、さまざまな機能強化を行なっているという。

http://ascii.jp/elem/000/000/705/705717/

シスコが目指すのはSDNではないかもしれない [ #opencloudjp ]

シスコシステムズは、4月17日(米国時間)より米サンディエゴで開催中の同社イベント「Cisco Partner Summit」で、SDN(Software Defined Network)に関する同社の取り組みの一端を明らかにした。会長・社長・CEOのジョン・チェンバース氏は、「スピンイン」企業のInsiemeを通じて、新たなインテリジェントネットワーク機器を開発していることを認めた。また、同週に米サンタクララで開催中のOpen Networking Summitに参加中のバイスプレジデント/SP担当チーフアーキテクト兼CTO、デビッド・ワード(David Ward)氏は、SDNに関する同社としてのおおまかな考えをブログエントリで示した。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201204/19/sdn.html

OpenFlow/SDNへの準備ができていない、と指摘されるシスコ [ #opencloudjp ]

シスコはOpenFlow/SDNで独自の戦略を採用する、つまりOpenFlow以外の独自技術を採用するのではないかと遠回しに推測する記事が、米国のネットワーク系メディアに掲載されています(OpenFlowとSDN:Software-Defined Networkの関係については、以前書いた記事「OpenFlowとネットワーク仮想化とSoftware-Defined Network。そしてネットワークOSの主導権争いが始まる」をご覧ください)。SearchNetworkingの記事「Cisco OpenFlow: Not likely for Cisco software-defined networks」は、先月ロンドンで行われたシスコのイベント「Cisco Live London」のレポートの中で次のように書いています。

http://www.publickey1.jp/blog/12/openflowsdn.html

OpenStack における SDN コネクションを探求する _2 [ #copnecloudjp ]

OpenStack における Quantum と OpenFlow は、機能的に補完関係にあると説明されている。 ただし、Urquhart が指摘するように、OpenFlow の位置づけは、Quantum 抽象概念上のプラグインから利用できる、1つのメカニズムに過ぎない。 その点について、心に留めておいてもらいたいのは、OpenStack wiki で詳細に記述されるように、「OpenStack ネットワークにプラグインされる先進的なネットワーク・サービス(オープン・ソース/クローズド・ソース)」を構築するために、また、先進的なネットワーク機能を導入する、新しいプラグインの開発を容易にするために、Quantum  の利用が可能だという点だ。

http://wp.me/pwo1E-3NX

Cisco and OpenStack

OpenStack is the new star in the open cloud business, but some of the companies working with it aren’t known for their open source credentials. Take Cisco, which has more often run into trouble with open source than been known as a great contributor to it. Simon Bisson caught up with Cisco’s cloud computing CTO Lew Tucker to find out what the networking giant was planning.

http://www.h-online.com/open/features/Cisco-and-OpenStack-1266885.html