Monthly Archives: February 2012

Scalrを使ってみよう [1] [ #opencloudjp ]

Scalrとは、米Scalr社が提供するオープンソースのクラウド連携ツールです。さまざまなIaaSと連携でき、Cloud Foundryのプロビジョニングも可能です。ソースコードを取得することでプライベートなScalr環境を構築できるほか、Scalr社が運営するScalrホスティングサービスを利用することができます。本項ではOS Specific Installation Guides – Ubuntu 10.04 Lucidを参考に、オープンソース版ScalrのインストールをUbuntu server QEMUイメージに行います。なお、Installationにある通り、プライベートなScalr環境の構築は推奨されていないため、参考程度にとどめてください。

http://www.creationline.com/lab/1704

国立大学法人北海道大学 情報基盤センター [ #opencloudjp ]

大規模な情報基盤の共同利用・共同研究などの拠点である北海道大学 情報基盤センターは、国内最大規模となる「北海道大学アカデミッククラウド」を構築し、2011年11月1日よりサービスを開始した。同クラウドは、170テラフロップスを超える演算性能を有するスーパーコンピュータシステムとともに運用されるもので、オンデマンドで利用できる仮想サーバやオンラインストレージなどの利用環境を提供する。そのストレージ基盤を支えているのが、日立の仮想ファイルプラットフォーム「Hitachi Virtual File Platform」とミッドレンジディスクアレイ「Hitachi Adaptable Modular Storage 2000シリーズ」である。

Link

シトリックス、2012年は「モバイルワークスタイル」「クラウド」に注力 日本における事業戦略を発表 [ #opencloudjp ]

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(以下、シトリックス)は、日本における2012年の同社事業戦略について発表。そのなかで、シトリックスのマイケル・キング社長は、「2012年は、モバイルワークスタイルの実現と、クラウドサービスの拡張を可能にするソリューションを提供することに力を注ぐ」とし、中堅・中小企業に特化したオールインワンのVDIソリューションである「Citrix VDI-in-a-Box」、デスクトップの仮想化を促進し、アプリケーションの移行と容易な管理を実現する「Citrix AppDNA」、XenAppのモバイル版として、エンタープライズアプリケーションのモバイル対応を実現する「Mobilizing Enterprise Apps」を、新たに投入することを明らかにした。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20120224_514390.html

富士通、ビッグデータ向け「Hadoopパッケージ」を販売開始 [ #opencloudjp ]

富士通は2012年2月27日、ビッグデータ活用に向けたパッケージ製品「Interstage Big Data Parallel Processing Server V1.0」を販売開始した。4月末から提供する。オープンソースの分散処理ソフト「Apache Hadoop」を組み込んだバッチ処理基盤であり、「独自の分散ファイルシステムを採用して、性能と信頼性を高めた」(クラウドプラットフォーム開発本部の芳賀豊 DI技術開発室長)。 Hadoopで一般に使われるHDFS(Hadoop Distributed File System)の代わりに、独自の分散ファイルシステムを使用。マスターサーバーからスレーブサーバーに対して効率的にジョブを割り当てることなどで、「HDFSに比べて5~10倍のI/O性能を実現した」(芳賀室長)。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120227/383122/?ST=security

クラスキャット、RHEL 6.2 対応シンクライアント OpenDesk を販売 [ #opencloudjp ]

Linux アプリケーションの企画・開発・販売を行うクラスキャットは2012年2月22日、「Red Hat Enterprise Linux 6.2」に対応したシンクライアント ソリューション新製品「ClassCat OpenDesk Enterprise Edition」の販売を4月から開始する、と発表した。ClassCat OpenDesk Enterprise Edition は、Java 対応 Web ブラウザから Linux 仮想デスクトップを利用できるようにする、Red Hat Enterprise Linux 6.2 対応のシンクライアント ソリューション。クライアントツールは必要なく、Windows などのクライアント環境から利用できる。

http://japan.internet.com/webtech/20120228/1.html

NTTとNTTコム、任意団体「日本Cloud Foundryグループ」を設立 [ #opencloudjp ]

日本電信電話株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は、クラウドのPaaS(*1)基盤であるオープンソースソフトウェア「Cloud Foundry(TM)」(クラウドファウンドリ)(*2)の日本国内での普及促進と情報共有を目的とした任意団体「日本Cloud Foundryグループ」を2012年2月25日に設立します。 クラウド基盤のひとつであるPaaS基盤はアプリケーションソフト開発者にシステム開発手段となるツールや、開発したシステムを運用するための環境をインターネットを通じてサービスとして提供できる技術であり、クラウド上でのアプリケーション開発や利用のあり方を変える革新的な技術と期待されています。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=303943&lindID=1

米シトリックス、クラウドプラットフォーム「CloudStack 3」と認証プログラムを発表 [ #opencloudjp ]

「CloudStack」は、全世界85以上のパブリッククラウドで実稼働しているプラットフォームであり、10億ドルを超える収益の推進役になっているという。今回の「CloudStack 3」の発表により、シトリックスはビジネス規模の大小を問わず、Amazonスタイルのクラウド環境の構築を実現するとしている。「CloudStack 3」によって、仮想化されたデータセンターのリソースの管理を自動化し、柔軟性を持ったセルフサービス型のクラウド構築が、迅速かつ容易に実現されるようになるという。

http://enterprisezine.jp/article/detail/3804