OpenStack の Design Summit が終了 – 2つの次期リリースが計画される

SAN ANTONIO–(BUSINESS WIRE)–OpenStack™, は、広範囲におよぶデベロッパーと企業によりサポートされる、オープンソース・クラウド・プロジェクトであり、先週最初のパブリック Design Summit を終了した。そこには、90の企業と、14ヶ国から集まった250人以上の人々が参加し、「Bexar」および「Cactus」というコードネームを付けられた、2つの次期リリースが計画された。 この Summit は、San Antonio, Texas の Weston Centre で開催され、このオープンソース・プロジェクトの創立メンバーである Rackspace Hosting により、4日間におよぶイベントが主催された。「先週の OpenStack Design Summit では、次期リリースとして計画される 2つのコードについて、開発からドキュメントとディプロイメントにいたるまで、重要な事柄を学習し、また決定するために、OpenStack コミュニティのメンバーが集合した」

http://wp.me/pwo1E-21V

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s